銀行カードローンでは即日融資が受けられなくなる

銀行カードローンは、従来から低金利なカードローンとして知られていますが、近年は即日融資に対応している銀行も登場していました。金融機関として反社会的勢力との関わりを断つという宣言をしていることからも、銀行口座開設者が反社会的勢力に属していないか確認する必要があり、新たに警察庁のデータベースと照合することが必要となりました。2018年1月以降に銀行カードローンを申込みすると、少なくとも1日は審査結果が出るまでに時間がかかるようになったわけです。

即日融資を希望する場合には、銀行カードローン以外を選択すれば良いので、柔軟な審査と速度に定評がある消費者金融を利用すれば良いでしょう。消費者金融には、総量規制による貸付限度額が法律上決められているので、融資可能な金額に上限があります。50万円以内の小口融資を計画的に利用するならば、早期返済を行うことで多重債務者とならずに済みます。借りすぎを防ぐためにも、カードローン利用は1社に止めておくことが望ましいですが、いざという時のために用意するならば、銀行カードローンと消費者金融を1社ずつのみとして、同時に借入を行わないようにしておけば、借りすぎ防止にもなるはずです。

アイフルのお悔やみローンの詳細

アイフルでは急に葬儀を催すことになった場合などにお得に費用を借りることができるお悔やみローンという目的ローンの取り扱いがあります。

同ローンの貸付条件などについて確認をしていきましょう。

まず金利と利用限度額ですが、2017年12月10日時点で実質年率が9.8%から12.0%、利用限度額は最高で100万円までとなっています。

アイフルの無担保カードローンの上限実質年率が18.0%であることと比較するとお得なローンと考えられます。

なお、お悔やみローンを利用して借りたお金については、葬儀費用して利用できる他、仏壇仏具の購入や墓石の購入費用として利用することも可能です。

また契約の際には資金使途を確認できる書類の提出が必須となっています。

キャッシング審査もAIが行う時代!? 迅速性にプラス作用も

いわゆる消費者金融、キャッシングの審査というのは、無担保無保証で行うのが原則です。つまり、誰が連帯保証人になっているのか、何を担保にするのかといった不確定な要素を計算に入れず、本人の収入や仕事歴などから返済能力を判断し、融資の可否やその金額を決めていくという形になっています。

送られてくるデータの正確性をどの程度厳重に考えるかの差はありますが、基本的には機械的な判断が主になる部分が少なくないからか、AIによる審査を試みている企業も出てきているようです。人間の信用能力を人工知能に任せるというのは何ともSF的で不安に感じなくもないですが、現在よりもはるかに迅速で正確性のある審査がなされ、利便性が上がるということも考えられます。

いずれにせよ、キャッシングの現場がより進化していっているのは間違いないところだと言えるでしょう。

キャッシングを選ぶ時に比較するべきポイント

近年では、多くのキャッシングサービスが消費者金融会社各社によって展開されています。このキャッシングを利用する際には、サービス毎に利息や手続きの仕方などが異なっています。

その為、複数のキャッシングサービスを比較して検討しておく事で、利用者のニーズに合ったサービスで融資を受けられるようになります。

キャッシングを選ぶ時に比較しておくべきポイントとしては、利息や提携ATMの多さ、スマートフォンなどからのオンラインサービスの利用のしやすさなどがあります。

使い勝手が良いキャッシングを選ぶ事で、ユーザーは急な出費が発生しても、必要な時に融資を受けられます。一方で、複数の消費者金融会社のキャッシングを使えば、それぞれの金融会社のサービスの良い部分を組み合わせて使っていく事も出来るでしょう。

いざという時に手軽に利用できる消費者金融

行事ごとや冠婚葬祭、子供の進学など急にある予定していなかった出費はどうしてもでてくるものです。もともと蓄えがあり余裕のある生活を送っている方は色々な場合に対応ができると思いますが、そういった方ばかりではないのが現実です。

シングルマザーで子育てをされていたり、アルバイトだったりした場合ですと急な出費は思いの外やりくりが大変だったりもすると思います。そういったいざという時に利用を検討してほしいのがプロミスやアコムをはじめとする消費者金融です。

消費者金融ときくとあまりいいイメージを持たれない方もいらっしゃるかもしれませんが、上手に利用することで非常に助かるサービスになっています。というのも、銀行などで借入する場合ですと、自身と保証人などの収入や勤務先などに確認があったり、何のために必要なお金なのかなどどうしても審査に時間がかかってしまいがちですが、プロミスなどでしたら、安定した収入がある方だとわかれば即日にでもお金を借りることができて、ややこしい手続きなどはありません。また全ての会社ではないですが、無利息でお金を貸してくれる期間をもうけているところもあります。

利息で比較すると銀行などよりは割高になりますが、その分のメリットとして、即日融資ができたり急を要する場合や借入を知られたくない場合にも対応してくれますのでいざという時には非常に頼りになるサービスです。

アコムやプロミスに比べてサービス面が弱い?モビットを利用する前に把握しておきたい2点

モビットはWEB完結申込を利用すると在籍確認が電話以外の方法で行ってくれるので職場の人に内緒でキャッシングをする事が出来るメリットがあります。しかも即日融資を受ける事も可能なので緊急の時もしっかり対応する事が出来ます。しかしモビットはアコムやプロミスに比べてサービス面で弱い部分があるのでしっかり把握してから利用する必要があります。そこでモビットを利用する前に把握しておきたい点を確認していきましょう。

・無利息サービスがない

アコムやプロミスは無利息サービスがあるので初めて利用する時は最初の30日間は無利息でお金を借りる事が出来ます。しかしモビットは無利息サービスがないので初めての人でも最初の借り入れから利息が加算されていきます。モビットは無利息サービスがないので申込をする前にしっかり把握して無理のない借り入れをする事が大切になってきます。

・口座引落に指定出来る口座が少ない

モビットは口座引落を利用して返済すると手数料が無料になりますが、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座しか指定する事が出来ません。口座を持っていない人は申し込みをする前に口座開設をしなければいけません。口座引落に指定出来る口座が少ない点もアコムやプロミスに比べてサービス面が弱い点と言えます。

地方銀行においてはかなりスペックの高い大垣共立銀行のカードローン「ザ・マキシマム」

通常は地方の銀行のカードローンというのはかなり利用がしにくいですし、わざわざ利用するメリットは感じにくいものですが、

それを覆すレベルですごい地方銀行のカードローンであるのが、「ザ・マキシマム」です。

このカードローンは地方銀行でありながらも全国に対応しているというものであり、口座開設も不要な状況から借入申請が可能という優れものです。

即日融資にも対応していませんが、最短翌日にはすぐに利用が出来るといった利点もありますので、審査の早さも悪くありません。

また、そのほかに多くの利点というものが存在しており、一つ目は利息です。

利息はなんと最大でも12.0%と通常の銀行どころか大手レベルの銀行系カードローンよりも低めに金利が設定されており、

より多くの顧客が低い金利で利用が出来るようになっているうれしい設計になっています。

借り入れ限度額も1000万円までと業界最高レベルの水準であり、多くのお金を借りるのにはもってこいともいえます。

岐阜県にある銀行ですが、このあたりに住んでいる人でなくても利用でき手、大きなメリットを感じるほどの十分なスペックがあります。

勤務先には連絡は行ってしまうのはネックですが、どこからでも利用するにはいいものであるといえます。

審査が『甘い』や『緩い』というおまとめサイトは利用を煽る!

今では、インターネットから簡単に銀行や消費者金融のキャッシングについて情報を収集できます。

中でも、知名度の低い中小消費者金融に関する情報も多く、個人時では調べられない情報が豊富です。

しかし、これらのサイトで注意しなければならないのが、審査が『甘い』や『緩い』、『ブラックOK』という表現を使うサイトです。

このような単語を利用することで、消費者の意欲を煽ってしまうだけでなく、単純にアクセス数稼ぐといったサイトも存在します。

特に、サイト内で広告バーナーが多数設置され、明らかに審査が通過し易いという表現を使うサイトを利用するのはおすすめ出来ません。

むしろ、中小消費者金融の独自の審査基準を甘いと紹介していることもあり、安易な申し込みにより、審査落ちし個人信用情報に傷を付けてしまう可能性もあります。

先ずは、信用が於ける、そして煽るような表現を利用していないサイトを利用しましょう。

アコムが初心者におすすめの理由とは何か?

初めてキャッシングをする人にとってどこのキャッシング会社は利用しやすいのでしょうか。やはり大手のキャッシング会社は利便性が高く、安心して利用できるといえるでしょう。では、今日は大手のキャッシング会社の中でもアコムが特に初心者にお勧めできる理由を記したいと思います。

まずアコムがお勧めの理由はどこよりも高い認知度です。テレビCMでもおなじみなので安心して借り入れを行うことができます。さらに、テレビCMをしているだけあって、高い利便性があるのがアコムの特徴です。無人契約機やコンビニのATMと提携しているATMは数多くあります。

次にお勧めの理由は初めてキャッシングを利用する人のために無利息期間サービスがあるということです。文字通り金利がゼロで借り入れができます。

アコムの増額審査の手順について

アコムでよりお金を借入できるようにするために、増額審査を申請すると、次のような手順で増額審査が進んでいきます。

増額審査については、申し込みをするには、インターネットや電話、アコムが管理するATM、無人契約機、店頭などから申し込みを行います。

電話や店頭での申し込みですと、営業時間がありますのでそれまでに行ってください。 ATMやインターネットからは24時間いつでも行えます。

増額審査の際には、本人確認のために運転免許証などの身分確認を行えるものを用意しておいてください。

また、契約時と勤務先がかわっているような場合には、再度在籍確認をするようなことがあります。

審査をして借入限度額の増額が出来るかどうかというのは、原則として即日に回答が来ます。

申し込んだ時間などによっては翌日以降にもなりますが、審査は速めに終わるので急いでいる方には安心ですね。

審査によって増額が決まったら、そのまま借入を行うことは可能です。

このように囲むでは増額の審査の流れが出来ていますので、後は増額の際に総量規制に引っかからないかや

増額可能な状況かどうかなど細かい部分を確認してから利用をしておく行くとスムーズに利用が出来ると思います。