専業主婦でも利用出来る無人契約機はあるの?

無人契約機によりキャッシング契約を行うメリットは、審査時間が短いだけでなく、WEB完結や郵送申し込みとは異なり、優先して審査及び契約が行われるということです。また、銀行カードローンのようにローンカードを郵送受け取りする必要がないため、借り入れ可能になるまでの時間が短いということもあります。

しかし、無人契約機となると大手消費者金融が多く、専業主婦は融資対象外となってしまいます。そもそも、専業主婦の場合は総量規制対象外の銀行カードローンに殆ど限定されてしまい、キャシング契約を急いでいる場合には困ることがあります。

ですが、専業主婦でも利用可能な無人契約機はしっかりと存在しており、三井住友銀行カードローンや東京三菱UFJ銀行のローン契約機またはテレビ契約機で契約が可能です。これらの契約機は設置台数が少ないため、生活圏内で探すといった手間が掛かります。

しかし、三井住友銀行カードローンであればプロミスの無人契約を利用して申し込むが可能であり、専業主婦の場合でも短時間で審査から契約手続きまで行うことが出来ます。また、新生銀行レイクの無人契約も設置台数が多く、総量規制対象外のカードローンとなるため、国道沿いや主要幹線道路を探すだけで済みます。特に新生銀行レイクは消費者金融というイメージが過去の営業実態からあるものの、実際には銀行ローンとなるため、専業主婦でも利用が可能です。