自動契約機でのキャッシングは電話確認しておくと良い

自動契約機コーナーへ直接向かえば、キャッシングの申込みから借入れまで簡単に出来ると考えがちです。しかし、自宅でインターネット経由の申込みを行なう場合とは異なり、必要書類が不足していた場合には、一度家に取りに戻って再度申請をしなければなりません。事前にコールセンターへ必要書類を確認してから自動契約機へ向かえば良いですが、後から追加書類が必要となった場合には、同様に再度申請が必要となる点は変わりません。

自宅でインターネットを利用してキャッシング申込みを行なったとしても、審査完了後に自動契約機へ専用ローンカード発行に向かうことが出来ます。最初から自動契約機でキャッシング申込み手続きを行なう理由には、パソコンやスマートフォン経由での申込みに自信が無い場合や、テレビ電話機能を使って細かい質問を行いながら手続きを進めたいといった特別な事情が存在する場合に限定されるでしょう。

既にインターネット経由での申込み方法が一般的になっているので、敢えて自動契約機コーナーへ長時間滞在して申込みを行なう方法を積極的に採用する理由が薄れつつあります。専用ローンカードの発行のみで自動契約機を利用するならば、滞在時間は10分程度で十分でしょう。