キャッシングの審査で提出する書類について

キャッシングの審査のときに提出する書類は、公式Webページで必要書類の確認をしておきましょう。

審査がはじまってから準備をはじめると時間がかかることもありますので最初から調べておくべきです。

借入れ審査で必要なものは、身分証明書と所得証明(収入証明)2種類の書類が基本です。

もしあなたが運転免許証を持っているならば、そちらを優先的に使うようにしてください。

運転免許証はどのキャッシングでも使えます。

そのほかは、健康保険証かパスポートなら問題ありませんが、それ以外のものは要注意です。

使えるかどうかを公式Webページで確認したり、電話で相談しておくのがおすすめです。

収入証明書としては何が使えるのでしょうか?こちらは源泉徴収票があるならばそれを使うのがおすすめです。

源泉徴収票は、前の年の収入を1年単位で正しく知っていることができるからです。

源泉徴収票は会社に発行してもらうようになりますので、すぐに準備ができる給与明細を使うという方法もあります。

給与明細が紙で発行されているならそれを使うのもよいでしょう。

提出は郵送の代わりに画像ファイルとして送信できます。

キャッシングの会社からの説明に従って、スマホなどで写真をとり、ウェブサイトから提示します。