キャッシング申し込み時の本人確認書類

キャッシングを申し込む時に大事な本人確認書類をご存知ですか。

ほとんどの会社では運転免許証を利用すればいいのですが、運転免許証を持っていない人もいますよね。

こういった場合は別のものでも大丈夫です。例えばパスポートなども本人の写真が貼り付けてありますし、十分本人確認の為の書類とみなされます。

パスポートさえもないという方でも健康保険証は持っているのではないでしょうか。

他にも住民基本台帳カード、公共料金の領収書、住民票、はたまた母子手帳や年金手帳など顔写真が貼られていないものでもいい場合があります。

ただし注意してほしいのは会社によって本人確認書類とみなされる物は違うということ。

免許証、パスポートは確実だと思われますがそれ以外でとなりますと事前に申し込む予定の会社のHPなどできちんと確認しておくことが大事です。