銀行カードローンに申し込むべき人はどんな人?

銀行カードローンの場合は審査が厳しいというイメージがありますが、あなたの状況次第では消費者金融キャッシングよりも銀行のカードローンを申し込んだほうが良いというケースがありますので、しっかり確認しておきましょう。

例えば即日融資ではなくても良いという方。銀行カードローンは2018年より審査の厳格化がなされたことで即日融資が原則行われなくなりました。ただ、審査翌日には最短で借入が可能ですので数日後でも良いという場合には、金利が低いという大きなメリットがありますので積極的に申し込んでみましょう。もう1つは総量規制の面です。消費者金融の場合は年収の3分の1までしか借りられない総量規制がありますが、銀行カードローンの場合は対象外です。既に他社で借り入れがある場合には、銀行カードローンに申し込んだほうが良いケースも多いです。以上、どちらかに該当するのでしたら、すぐに銀行カードローンへの申込みをしてみましょう。