なかなか思い通りに貯金できない理由

我が家は、親と同居しています。

この親が私の貯金を阻んでいる理由になっていると感じることがあります。

なぜなら、どういうわけか、親は「必要なものは今すぐ、なるべく高級なものがほしい」というタイプなのです。

所得が低い私のお財布事情をいくら説明しても理解してくれません。

電気はつけっぱなし、水は出しっぱなし、ガスもストーブもつけっぱなし。

電気はともかく、水道の出しっぱなしは無駄遣いでしかありません。

また冷蔵庫がぱんぱんの状態でないと落ち着かないようで「家に食べるものが何もない」と怒り出すのです。

分からなくもない気はしますが、実際ぱんぱんになるまで買い物をすると、1~2回で全部使い切るか、たくさん腐らせるかのどちらかなのです。

これではどれだけ節約を考えても、意味はありません。

喧嘩をしても仕方がないのでときどき注意するにとどめていますが、ときどき、むなしくなってしまうことがあります。

「今月は支払いが多い」

という理由があるときだけでも、節約に協力してくれたら良いのですが。

節約をするには家族の協力が不可欠だと考えています。どうにか、親が現状に理解を示して、節約に協力してくれる日が来ることを願っています。