一週間の予算を決めて無駄遣いを防ぐ

あればあるほど、ついつい使ってしまうのがお金。

そんな、「ついつい」使ってしまう無駄遣いを減らすことが節約への第一歩です。

そのためには、余計なお金を持ち歩かないことが大切。お財布にお金がたくさん入っていると、どうしても、ついついつかってしまいがちだからです。

かといって、節約のために少額だけを持ち歩こうとすると、頻繁にお金をおろさなければならなくなり、面倒ですし、管理もしにくくなってしまいます。

適度に管理しやすいのが、1週間分の予算。

今週はこれでやりくりする!と決めたら、その金額だけをお財布に入れます。

1週間単位なら、予定も頭に入っているし、管理もしやすいです。

その金額から、その日に使える分を計算すれば、無駄な散財を防ぐことができます。

コンビニのお茶やお菓子、ふとした時に見つけたものなど、お金を気にしていないとちょっとした無駄遣いをしがちです。

1回に支払う金額が数百円だとしても、積み重なれば結構な金額になってしまうもの。

そんなちょっとした無駄遣いを防ぎ、支出を管理するために、1週間分の予算だけを持ち歩く方法は有効です。

1週間単位で予算を管理し、残高を計算することで、本当に必要なものを自然と選べるようになります。

節約のため、お財布に1週間分の予算を入れて管理する習慣をつけましょう。