アコムのACマスターカードのメリット

アコムではカードローンや借り換えローンなどのサービスに加えてACマスターカードというクレジットカードも取り扱っています。ACマスターカードのメリットについて確認していきましょう。

・即日受け取りが可能

ACマスターカードは最短で即日審査が完了しますし、審査完了後には自動契約コーナーで契約手続きができ最短で即日カード受け取りができます。急いでクレジットカードが必要な時に大変便利です。また年会費は無料なので無理なく維持することができます。

・カードローンとしても利用可能

ACマスターカードはクレジットカードとしてコンビニやネットショッピングなどで買い物の際に利用できる他、カードローン機能をつけてATMからキャッシングを行うことも可能です。

静岡県が意外に消費者金融が盛んな理由

静岡県は大都市圏に比べると若干劣りますが、実は消費者金融の業者が何気に多かったりする県でもあります。

なぜ、こんな風になっているのかというと、浜松や焼津といった大きな都市があったりするのと同時に、

昔ながらの消費者金融も存在していることが大きな要因であります。

ヤマハといった大企業や、観光面でも伊豆や富士山などといった観光資源も豊富にありますので

産業関連でもお金を借入するようなことが結構あったりしますから、それに伴ってお金を貸す業者というのも多めに存在しているというわけです。

東京や神奈川に近いというような面もありますが、独自の側面でもお金の必要性が多かったりする地域でもありますので

意外に消費者金融が盛んなのです。

女性も安心して借りられるプロミスレディース

お金が必要になることは性別問わずありますが、女性の場合オペレーターとはいえ知らない人に個人情報を教えたくなかったり、またお金がいる理由を知られたくないということも多いかと思います。プロミスでは女性専用のレディースローン「プロミスレディース」というプランがあり、女性でも安心して借入ができるようになっています。

プロミスレディースを利用すれば担当オペレーターは全て女性になり、職場への在籍確認なども女性スタッフが行ってくれるため、知らない異性から職場へ電話がきたと問題になることもありません。だからといって借りられる額などに差があるわではななく、あくまで女性の方に利用しやすいサービスとなっているだけなので、もし女性でプロミスを利用される際はレディースプランがおすすめです。

大手消費者の店舗の約95%が無人店舗

テレビCMでお馴染みの大手消費者は、駅前や繁華街、幹線道路沿いなどでお店を見かけます。外から中の様子が見えないのでどうなっているのか興味がありますが、銀行のように窓口があるわけではありません。受付のいる有人店舗はあるにはありますが、プレミアム級の出現率となっています。なぜなら各社20店舗前後しか有人店舗はなく、約50店舗に1店舗しかないのです。特にWeb契約に特化したSMBCモビットには、有人店舗はありません。

では年配の方などで、対面して納得して契約したいとお考えの方はどうすれば良いのでしょうか?それは無人店舗でも備え付けの電話などで、オペレーターの方と質問や相談ができるので全く心配は無用となっています。若い方など逆にこっそりスマホなどで契約したいと考える方が多く、無人店舗数もやや減少気味となっています。

レイクは3月までは新規契約は可能です

2018年を迎えても新生銀行カードローンレイクのCMはバンバン放送されています。実はレイクは今年の3月までで廃業して新会社に移行すると発表されており、最後に一稼ぎしようと目論んでいるのかもしれません。

レイクの公式サイトを見ると、即日融資のことは大々的に書かれていませんが、よくある質問のところを見ると自動契約機なら30~45分でカードの発行が可能と書かれています。この1月から銀行カードローンは即日融資が禁止されているはずですが、あくまで自主規制です。ですから新生銀行が即日融資を行っても法的に問題はありません。

新生銀行カードローンの最大のウリは5万円までなら180日間の無利息サービスが選択できることです。2月か3月に新規契約すれば、夏のボーナスで一括返済すれば無利息で利用できます。

ですから最後にレイクと契約するのもアリですね。

プロミスのキャッシングは、本当に利用しやすいです。

プロミスのキャッシングは、本当に利用しやすいです。初回であれば、30日間無利息ですし、webで全て処理出来るので、プロミスでキャッシングした内容を郵送で自宅に送られてくる事もないので、もし、家族と一緒に同居されている方であれば、キャッシングした事をばれる事も無いので、おすすめです。

また、即日融資も可能なので、本当に一時的にお金が必要な時等に利用されるのもおすすめです。全てネットで解決する事が出来、さらに、24時間対応してもらえるので、自宅でも、外出先でも利用する事が出来るので、本当に便利で助かります。私も何度か利用しましたが、本当に便利で、助かりました。少しでも早く返せば、金利もほとんどかからないので、超おすすめです。

アコムかプロミスを選ぶ時にポイントにしたい2点

大手の消費者金融でキャッシングをする時はアコムとプロミスのどちらを選べばいいのか悩んでしまう人が多いです。両社とも最短1時間融資を宣伝しているので融資スピードが優れている点が共通しています。しかし異なる点もいくつかあるのでしっかり確認してみるとどちらが適しているのか選ぶ事が出来ます。そこでアコムかプロミスを選ぶ時にポイントにしたい点を挙げていく事にしましょう。

・傘下に入っている大手銀行

アコムとプロミスは大手銀行の傘下に入っている消費者金融で有名ですが、アコムは三菱東京UFJ銀行、プロミスは三井住友銀行の傘下に入っているので利用する時の便利さが異なります。三菱東京UFJ銀行を利用する人が多い人はアコムを選ぶと便利になる事が多いです。また三井住友銀行を利用する人が多い人はプロミスを選ぶと便利になる事が多いです。

・無利息サービスの適用時期

アコムとプロミスは共に初めて利用する人を対象に30日間の無利息サービスが適用されますが、適用時期が異なるので選ぶ時にポイントにする事が出来ます。アコムは契約日の翌日、プロミスは初回借入日の翌日からの適用になるのでどちらが自分に適しているのかを考えて選ぶ事が出来ます。

アコムかプロミスを選ぶ時はこのような点をポイントにしてみるといいでしょう。

地方銀行のカードローンはメリットも多い

地方銀行のカードローンというのは、その地域に住んでいる人にとってはかなりメリットが大きいです。

地方銀行というのは、その地域に住んでいれば講座くらいは持っている人が多いでしょうから、それによって

カードローンの利用が出来る(もしくはしやすい)という条件がそろいやすいという面があります。

また、地方銀行のカードローンは利用者というのが比較的少なめでありますので、多くの人に利用してもらうために

審査も若干甘めになっているところもポイントで、審査通貨率もいくらか高い面もありますし、

借入限度額も多めに出してくれるようなケースも豊富です。

さらに、銀行自体が知っている地元でしか知らないような情報というものも多く、全国的にはよくなくても、その地元ではかなり有名でいい企業だというときには

より多くの融資額を引き出してくれるというようなことが可能な場合もあります。

地域性もありながらも、全国的に対応してくれるようなところもあり、サービス面ではかなりよくなってきていることもあって

より利用しやすい面というのも強くなっているところもあり、穴場的な利用のしやすさもあるというケースもあります。

地元だからこそ、地元に愛されるようにサービス展開をしているというのが大きなメリットといえるのです。

ネットキャッシングをする時にネット銀行のカードローンと大手の消費者金融のどちらがいい?

スマホが普及してきた事によりネットキャッシングをしたいという人が増えてきています。現在WEB完結申込を利用する事が可能なのはネット銀行のカードローンと大手の消費者金融になります。そこでネットキャッシングをする時にネット銀行のカードローンと大手の消費者金融のどちらを選べばいいのか見ていく事にしましょう。

・金利を重視する時はネット銀行のカードローン

ネット銀行のカードローンは上限金利は14%前後で設定されている事が多いので大手銀行のカードローンよりも低金利と言われています。大手の消費者金融は上限金利が18%で設定されているので金利を重視する時はネット銀行のカードローンを選んだ方がいいです。

・早くお金を借りたい時は大手の消費者金融

ネット銀行のカードローンは審査が即日回答と宣伝されている事が多いですが、最短即日という意味なので実際は数日かかってしまう事が多いです。それで融資可能になるのも申し込みをしてから数日後になる事が多いです。しかし大手の消費者金融は審査が最短30分で回答されるので申し込みをしてから1~2時間で融資可能になります。早くお金を借りたい時は大手の消費者金融を選んだ方がいいです。

ネットキャッシングをする時はこのような感じでネット銀行のカードローンにするか大手の消費者金融にするか決めてみるといいでしょう。

始めてのキャッシングは大手消費者金融業者を比較する

親に相談すると恥ずかしいし、友人に頼み込むのも迷惑をかける、お金に困ったときというのは、やはり業者からお金を借りるのが一番問題が起きにくく、返済さえしっかりすればスムーズにピンチを乗り越えることができます。初めてのキャッシングにおいてどこの業者を利用しようかまずは調べることが大切です。

消費者金融が最も身近で借りやすいですが、大手の業者としてはアコム、プロミス、モビット、アイフルや、レイクなどがあります。インターネット上にはこうしたキャッシング業者をまとめて比較することができるサイトがたくさん存在しており、それをチェックすれば似ているようで微妙な違いのある業者のサービスの特徴を知ることができるでしょう。

また比較するときには口コミをチェックしてキャッシングをしている人たちの満足度や評価を知るのもよいことです。そしてここがいいかなと思えた業者を選ぶことができれば、その業者のホームページをチェックしてみて、オンラインでの申し込みという流れで進めていくことができます。

こうした大手の業者は大手銀行グループに属していますので安定感があるし、申し込めば審査結果が出るのもかなり早いのであっという間にキャッシングが可能になります。