アコムがプロミスより優れている点は?

アコムとプロミスのサービスを比較してみると金利の設定が異なっています。アコムの金利は18%で設定されていますが、プロミスは17.8%で設定されているので金利を重視する人はプロミスを選んでキャッシングをする事が多いです。しかしアコムの方が優れている点もあるので見ていく事にしましょう。

プロミスは限度額が最大500万円までとなっているので一般的な設定になっています。しかしアコムの限度額は最大800万円までとなっているのでプロミスより高く設定されています。普通のキャッシングをする時はどちらでも問題ありませんが、多額のキャッシングをする時はアコムを利用した方がメリットになります。限度額の設定はプロミスよりアコムの方が優れています。

消費者金融会社のサービスには即日で借り入れ出来る方法がある

消費者金融会社の融資サービスは、マイカーローンなどの目的別ローンやキャッシングといった個人向け融資があります。利用者が即日でお金を借りられる環境を整えておきたい場合にはキャッシングが適しています。多くの消費者金融会社では平日14時までにWeb申込みをすれば、審査開始を早めて審査をしてくれ、利用条件をクリアしていて返済能力が十分にある事が分かれば、融資をしてくれるでしょう。

即日で借り入れするには、平日14時までにWeb申込みが出来るかどうかにかかっていますので、対応している消費者金融会社を探して積極的に申し込んでいく事が大切です。契約まで済めば、いつでも限度額までの借り入れをする事ができ、一回で上限まで借りても構いませんし、何回でも使えるように利用しても良いでしょう。キャッシングの利点は、即日で借りられるという利便性にあります。

レイクはキャッシング会社の中でも有名で多くの方が知っていると思います。

レイクのテレビCMなどを見たことがある方も多いと思います。レイクで初めて申し込まれる方で、5万円以下の借り入れ額の場合、180日間利息が0円になります。また初めての申し込みで審査に通るのか不安な方は、事前に借り入れの診断を行うとよいでしょう。

借り入れの診断とは、ネットから簡単な質問に答えるだけで気軽に審査が通るのか診断できます。この借り入れの診断は、20歳未満の方や71歳以上の方は利用できないことになっています。この年齢の条件を満たしている方で借り入れをしたいけれどパートやアルバイトでしか収入を得られていない方もいらっしゃると思います。

パートやアルバイトの方でも、毎月安定した収入を得ておられている方は、借り入れの審査にも申し込むことができます。

初めてのキャッシングでは、初回返済日に要注意

初めてのキャッシング利用で、初回返済日を間違えて返済が遅れてしまい、延滞金が発生してしまった、ということは少なくありません。

キャッシングの返済日は金融機関によって異なりますが、借り入れのタイミングによっては、2週間ほどで初回返済日になる場合もあります。特に30日間の無利息サービスを利用している場合、無利息期間は返済しなくてもいいと勘違いする人もいるようですが、初回返済日は無利息期間中に訪れます。借り入れの際には、初回返済日を前もって確認しておかないと、トラブルの原因となります。

プロミスのように、返済日を選べるシステムとなっている金融機関もあります。初めてのキャッシングでは、申込み前に返済についても十分調べておくことが大切です。