アコムのビジネスサポートカードローンの概要とメリット

アコムでは個人事業主が事業性の資金調達に役立てることができるビジネスサポートカードローンというカードローンを取り扱っています。同カードローンの概要とメリットを解説していきます。

まず貸付条件ですが、融資限度額は1万円から300万円まで、実質年率は12.0%から18.0%となっています(2019年1月17日時点)。なおビジネスサポートカードローンは事業性融資に該当するため、例外的に総量規制対象外となり年収の3分の1を超える借り入れも可能という特徴があります。

また一般的に事業性融資サービスは審査に時間がかかりがちですし、連帯保証人などが必要なケースが多いですが、ビジネスサポートカードローンは最短で即日融資が可能ですし、担保や連帯保証人も不要とされています。

アコムにキャッシングの申し込みをする時はパソコンよりスマホを使った方がいい理由は?

アコムはWEB完結申込を利用する事が出来ます。その影響でパソコンかスマホで申し込みをする人が多いでしょう。画面が大きいパソコンの方が分かりやすいという人もいますが、スマホで申し込みをした方がいいです。そこでなぜスマホで申し込みをした方がいいのか理由を挙げていきましょう。

アコムは申し込みをする時に本人確認書類を提出する必要があります。パソコンで申し込みをする時は撮影した本人確認書類の写真をパソコンに入れてそこから申込フォームにアップロードして提出しなければいけません。

しかしスマホで申し込みをすればアプリで本人確認書類を撮影してすぐに送信する事が出来ます。本人確認書類の提出が早く出来るので契約完了までの時間も短縮されます。

アコムの無利息キャッシングサービスを解説

アコムでは初めて同社のキャッシングを利用する場合、最大で30日間無利息で借り入れができるサービスがあります。しかし無利息キャッシングをするためには幾つかの制約があるため利用の際には注意が必要です。アコムの無利息キャッシングの詳細を解説していきます。

・対象はカードローンのみ

無利息キャッシングの対象商品はカードローンのみです。ACマスターカード(クレジットカード)や借り換えローンは対象外であることを理解しておく必要があります。

・返済期日に注意

無利息キャッシングを利用するためには返済期日を35日ごとで契約する必要があるので、特にこの点に注意が必要です。

・適用期間

契約日の翌日から最大で30日間が無利息期間となっています。

アコムの3秒診断とはどのようなものであるのか

キャッシングをする場合、年収や過去のキャッシングでの状況によって、新規にキャッシングの申込みが出来るのかどうかが決まってきます。つまり、安定した収入と他社への借り入れ状況が良好であれば、新規に申込んだ場合において審査を通過する可能性が高まります。

アコムでは、公式サイトのトップページに「3秒診断」というコンテンツを用意しており、実際にキャッシングの新規申込みをする前に、利用条件をクリアしているかどうかを調べる事が可能です。入力する項目は、年齢・年収・他社のカードローンの借入状況です。

これらの3つの項目を入力して「診断開始」ボタンを押すことで診断を行えます。もし、診断で良い結果が得られた場合は、キャッシングを申込んでみると良いでしょう。一方で、結果が芳しくない場合は実際に申込んだ際にも審査が通らない可能性があります。

消費者金融でキャッシングをする時にアコムを勧めてくる人が多いのはなぜ?

消費者金融でキャッシングをする時にアコムを利用した方がいいとアドバイスをされる事が多いでしょう。アコムは三菱フィナンシャルグループの傘下に入っているので安心して利用する事が出来るのが影響していると言われています。またサービス面でもお得な部分があるのも要因となっているので紹介していきましょう。

アコムは無人契約機のむじんくんが設置されている事で有名ですが、住んでいる場所の近くにない場合もあります。そのような時は出向くのに面倒ですが、来店不要でもキャッシングをする事が出来るのです。

アコムはWEB完結申込のサービスを提供しているのでスマホだけで手続きする事も出来ます。利便性が高いのでキャッシングをする時にアコムを勧めてくる人も多いです。

アコムのスピーディーな対応に助かりました!

通勤途中に対物事故を起こしてしまい車が廃車となりました。我が家の地域は車がないと生活できないので、どうしようかと困っていました。自宅に帰って預金通帳を確認しても車を買うお金がありません。

そこで目に入ったのが、永作博美さんが出演している『アコム』のCMでした。

融資審査が30分と早く1時間で融資をしてもらえました。金融機関のローンなどは審査が通るまでに何日もかかるので、アコムのスピーディーな対応に驚きました。

インターネットで手続きが全て完了することも良かったです。家族には知られたく無かったですし、店舗まで行くと近所の人に見られる恐れがあるからです。

返済額も3000円からと無理のない金額ですので私にはピッタリでした。

アコムの借り換え専用ローンの特徴とは

アコムでは他社の債務をまとめて返済負担の軽減を図れるローンである借り換え専用ローンというサービスの取り扱いもあります。同社の借り換え専用ローンの特徴を確認していきましょう。

まず貸付条件ですが、2018年8月10日時点で利用限度額は最高で300万円まで、実質年率は7.7%から18.0%となっています。一般的に消費者金融のローンサービスは総量規制のため年収の3分の1を超える借り入れは負荷となっていますが、借り換え専用ローンは例外的に総量規制の対象外となっているので他社債務の総額が年収の3分の1を超えていても利用可能というメリットがあります。

またアコムの借り換え専用ローンは無担保ローンなので連帯保証人や担保は一切必要ナシで契約できます。

アコムのACマスターカードの利点とは

アコムでは一般的なカードローンだけではなくACマスターカードというクレジットカード商品の取り扱いも行っています。アコムのACマスターカードの特徴や利点を解説していきます。

・即日発行に対応

一般的なクレジットカードの場合、申込みから発行まで数日程度かかりますが、ACマスターカードはアコムの自動契約コーナーでの発行に対応しており、最短で即日発行に対応しています。

・カードローンとしても使える

一般的なクレジットカードと同様に買い物の際に利用できることに加えて、ACマスターカードにはカードローン機能の付帯も可能です。カードローン機能を付帯するとクレジットカードの利用額と合せて最高で800万円まで利用することができます。

アコムのACマスターカードのメリット

大手消費者金融のアコムではカードローンや借換え専用ローンのほか、ACマスターカードというクレジットカードの取り扱いもあります。ACマスターカードのメリットについて確認していきましょう。

・即日発行に対応

カードローンと同様にACマスターカードも自動契約コーナーでの申し込みやカード発行に対応しています。最短で即日発行にも対応しているので急いでクレジットカードが必要な時に非常に便利です。

・カードローンとしても利用可能

一般的なクレジットカードと同様にクレジット枠を利用して買い物に利用できる他、カードローン機能を付帯することも可能です。カードローン機能を付帯すればカードローンと同じようにATMからキャッシングができます。

アコムがお勧めできる理由

日本で一番有名な消費者金融と言えばアコムになるんですがこちらも無利息期間というのが設定されていますからこれは十分に活用するべきでしょう。色々と条件があるわけですが問題なくクリアすることができればその期間は無利息で借りることができるようになります。

またインターネットなどにも対応していることがアコムの強みであるといえますし、基本的にはまず消費者金融でお金を借りようということを考えたのであれば選択肢に挙がるような良い消費者金融と言えるのは間違いないことでしょう。無人の契約機も多いですし、ネット上からの借り入れもできるようになっているのはとても便利と言えるでしょう。 但し、借りずぎることには注意が必要です。

アコムが他の消費者金融より優れている点は?

消費者金融でキャッシングをする時にアコムを利用したいという人が多いですが、実際にどのような点が他の消費者金融より優れているのか分からない人も少なくないでしょう。そこでアコムが他の消費者金融より優れている点を挙げていきましょう。

消費者金融は即日融資に対応している業者が多いですが、申し込みをしてから融資可能になるまで2時間から3時間かかってしまう事もあります。しかしアコムは申し込みをしてから最短1時間で融資可能になるので早くお金を借りられる点が優れています。

また消費者金融は限度額が最大500万円で設定されている業者が多いですが、アコムは最大800万円までとなっているので多額の借り入れをしたい時もしっかり対応してくれる点も優れています。

年収によっては最大800万円の借り入れも可能なアコムでのキャッシング

アコムのキャッシングは、借入年率が3.0%から18.0%になっており、ユーザーが借り入れをしますと、この借入年率で利息が計算されます。アコムでは年収次第では最大800万円までの借り入れをする事が可能です。一方で、アコムは貸金業法の下で運営をしていますので、総量規制が義務付けられています。

総量規制では、年収の3分の1までの総限度額内での限度額設定が消費者金融会社に求められています。その為、最大800万円の限度額設定が出来るアコムでも、年収が2400万円以上なければ、800万円の限度額設定が出来ないようになっていますので注意が必要です。

アコムのキャッシングを利用するには申込後の審査を通過して契約をする必要があります。

アコムは、キャッシングの会社の中でも有名で人気があります。

信頼できるキャッシング会社でお金を借りたいという方やカードローンを申し込みたいという方は、アコムはお勧めできる会社の一つです。また初めてアコムで申し込みをされる方には、30日間金利が0円になるというところも嬉しいサービスです。

またアコムで借り入れができるのか不安な方もいらっしゃると思います。そんな方には、アコムの「3秒診断」というのがお勧めです。ウェブから必要事項を入力するだけで、3秒で借り入れが可能が診断してくれます。申し込みに躊躇されている方は一度この3秒診断でご自身の結果を診断されてみてください。アコムの申し込みには、本人確認書類や収入証明書が必要になります。

アコムは初回に限り最大30日間利息付きません

前の月に病気になり、アルバイト全然出られず給料が全然入ってこないし貯金もなく途方に暮れてました。水道光熱費や家賃の支払いもできそうになかったからです。

親や兄弟とは疎遠でお金も借りられず、友達もいないので本当に困っていました。

一月持ちこたえられれば、バイトをバリバリやってお金を稼げるのですが交通費も捻出しなければならないので本当に困ってました。

どうしようかと、思いネットでカードローンの事を調べているとアコムは最大30日間利息無しで借りられるという事が書いてあり、今月生活する分だけ借りて給料が出たら直ぐに返済しようと思い付きました。

無事、審査も通り融資額は30万円。家賃と水道光熱費などの支払いをその中から出して何とかなりました。

そして、給料が入ったら直ぐに返済をして本当に利息無しで借りることができました。

今は、カードローンでの借り入れはありませんが、本当にあの時はアコムさんに助けられました。

アコムがプロミスより優れている点は?

アコムとプロミスのサービスを比較してみると金利の設定が異なっています。アコムの金利は18%で設定されていますが、プロミスは17.8%で設定されているので金利を重視する人はプロミスを選んでキャッシングをする事が多いです。しかしアコムの方が優れている点もあるので見ていく事にしましょう。

プロミスは限度額が最大500万円までとなっているので一般的な設定になっています。しかしアコムの限度額は最大800万円までとなっているのでプロミスより高く設定されています。普通のキャッシングをする時はどちらでも問題ありませんが、多額のキャッシングをする時はアコムを利用した方がメリットになります。限度額の設定はプロミスよりアコムの方が優れています。

アコムのカードローンの情報や特徴

大手消費者金融のアコムのカードローンは、いざという時に非常に役立つカードローン商品の一つです。同カードローンの情報や特徴について確認していきましょう。

・即日キャッシングができる

アコムのカードローンは最短で即日審査が完了しますし、即日キャッシングにも対応しています。急に現金が必要になった時に非常に役立つローンサービスとなっています。

・担保や保証人は不要

アコムのカードローンは無担保ローンであるため、原則担保や連帯保証人などは不要で契約できます。

・免許証があれば契約できる

アコムのカードローンは利用限度額が50万円までの申込みであれば収入証明書類の提出は不要となっており、運転免許証があれば契約が可能となっています。

アコムやプロミスに比べてサービス面が弱い?モビットを利用する前に把握しておきたい2点

モビットはWEB完結申込を利用すると在籍確認が電話以外の方法で行ってくれるので職場の人に内緒でキャッシングをする事が出来るメリットがあります。しかも即日融資を受ける事も可能なので緊急の時もしっかり対応する事が出来ます。しかしモビットはアコムやプロミスに比べてサービス面で弱い部分があるのでしっかり把握してから利用する必要があります。そこでモビットを利用する前に把握しておきたい点を確認していきましょう。

・無利息サービスがない

アコムやプロミスは無利息サービスがあるので初めて利用する時は最初の30日間は無利息でお金を借りる事が出来ます。しかしモビットは無利息サービスがないので初めての人でも最初の借り入れから利息が加算されていきます。モビットは無利息サービスがないので申込をする前にしっかり把握して無理のない借り入れをする事が大切になってきます。

・口座引落に指定出来る口座が少ない

モビットは口座引落を利用して返済すると手数料が無料になりますが、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座しか指定する事が出来ません。口座を持っていない人は申し込みをする前に口座開設をしなければいけません。口座引落に指定出来る口座が少ない点もアコムやプロミスに比べてサービス面が弱い点と言えます。

アコムが初心者におすすめの理由とは何か?

初めてキャッシングをする人にとってどこのキャッシング会社は利用しやすいのでしょうか。やはり大手のキャッシング会社は利便性が高く、安心して利用できるといえるでしょう。では、今日は大手のキャッシング会社の中でもアコムが特に初心者にお勧めできる理由を記したいと思います。

まずアコムがお勧めの理由はどこよりも高い認知度です。テレビCMでもおなじみなので安心して借り入れを行うことができます。さらに、テレビCMをしているだけあって、高い利便性があるのがアコムの特徴です。無人契約機やコンビニのATMと提携しているATMは数多くあります。

次にお勧めの理由は初めてキャッシングを利用する人のために無利息期間サービスがあるということです。文字通り金利がゼロで借り入れができます。

アコムの増額審査の手順について

アコムでよりお金を借入できるようにするために、増額審査を申請すると、次のような手順で増額審査が進んでいきます。

増額審査については、申し込みをするには、インターネットや電話、アコムが管理するATM、無人契約機、店頭などから申し込みを行います。

電話や店頭での申し込みですと、営業時間がありますのでそれまでに行ってください。 ATMやインターネットからは24時間いつでも行えます。

増額審査の際には、本人確認のために運転免許証などの身分確認を行えるものを用意しておいてください。

また、契約時と勤務先がかわっているような場合には、再度在籍確認をするようなことがあります。

審査をして借入限度額の増額が出来るかどうかというのは、原則として即日に回答が来ます。

申し込んだ時間などによっては翌日以降にもなりますが、審査は速めに終わるので急いでいる方には安心ですね。

審査によって増額が決まったら、そのまま借入を行うことは可能です。

このように囲むでは増額の審査の流れが出来ていますので、後は増額の際に総量規制に引っかからないかや

増額可能な状況かどうかなど細かい部分を確認してから利用をしておく行くとスムーズに利用が出来ると思います。

アコムでは安心感を持ってキャッシングできる

キャッシングってどうなの?と、実際に借りるまではわからないことだらけで不安でした。でも私は収入がとても低かった時期があり、まとまったお金が必要なのに自分の力ではどうしようもありませんでした。もう迷っていられなかったのです。そのときはキャッシング以外に方法がなく、怖々申し込みをしたのです。

聞いたことのないような会社から借りるより、誰でも知っているようなところから借りるほうが安心できるかな、というだけの理由でアコムを選びました。アコムのホームページを見ると、ネットで申し込めるようだったので必要なことを入力して送信しました。するとその日のうちにアコムから電話がかかってきて、現在の状況やお金を借りて何に使う予定なのかなどを聞かれました。と言っても何も怖いことはありません。電話をかけてきた女性はとても柔らかい口調で、知り合いと話しているような雰囲気で聞いてきてくれました。「ええー!そうなんですか。いいですねえ。」など、少しだけフレンドリーで安心させてくれます。

それから必要な書類を送るだけなので、言ってしまえば簡単にお金を借りることができました。その後特に困るようなこともなかったのでとても助かりました。あのときアコムを選んで良かったと思っています。

アコムを利用するなら、金利より「使い勝手やサービス」

アコムは、消費者金融業者の中では抜群の知名度があり、借りたことのない人でもテレビCMで流れる「はじめてーの アコム♪」は誰しも1度は聞いたことがあると思います。親しみやすい分、初めてキャッシングする人でも利用しやすいアコムですが、どんな特徴があるのでしょうか。

まずアコムの特徴というと「30日間無利息でキャッシングできること」です。以前までは期間限定のサービスとして30日間無利息でキャッシングできていたのですが、常設サービスで利用できるようになりました。しかし、毎回キャッシングする度ではなく、「初めてアコムを利用する方に限り」で、30日間無利息サービスが利用できるようになっています。

アコムの金利は、最低金利が4.8%、最大金利が18.0%と設定されています。他の消費者金融と比べると、それほど大きく変わりませんが少し高めに設定されています。どちらかというとアコムは、金利目的より使い勝手の良さやサービス面を目的に利用する方が良いでしょう。

「アコムの審査は甘い」とネットでは書かれていますが、決して甘いことはありません。しかし、他社より審査通過率は高いのは確かです。他の消費者金融で審査に落ちた方もアコムなら審査が通ったということもあるようなので、銀行や消費者金融の審査がなかなか受からないという方は、チャレンジしてみる価値はあるかもしれません。

アコムの借換えローンの金利や利用限度額など

アコムでは同業他社からのキャッシングを一本化して返済の負担を減らすことができるローンサービスである借換え専用ローンの取り扱いがあります。同ローンの情報や特徴を確認していきましょう。

まず金利と利用限度額についてですが、2017年11月19日時点で実質年率は7.7%~18.0%、利用限度額は1万円~300万円までという条件になっています。また契約の際には運転免許証などの利用者の顔写真の入った本人確認書類が必要なので忘れずに用意しておきましょう。

なお、同ローンは貸金業法によって例外的に総量規制対象外とされているので、年収の三分の一を超える借り換えも利用可能となっています。他社債務を一本化した結果、年収の三分の一を超えてしまっていても安心して利用できます。

アコムのキャッシングの特徴と魅力

お金に困った時にキャッシングサービスは気軽に利用できるものですが、中でも人気の消費者金融はテレビCMなどでおなじみのアコムです。アコムの金利は3.0%から18%で、大手消費者金融のスタンダードな金利水準になっているので初心者でも安心して利用することが出来ます。

アコムのキャッシングでは、最短で30分の審査と1時間の融資というスピード感がありすぐにお金を借り入れすることができるので利便性が高いです。土日の即日融資も可能なので、どんなシーンでも使える魅力があります。WEB契約では来店不要で借入をする事が出来るので、サービス面では優れていると言えます。

アコムのキャッシングで嬉しいポイントとしては、30日の無利息期間がある事です。初めて利用する場合ですが、契約日から30日間は利息が必要にならないです。30日の無利息期間の期間内に完済すれば利息が必要なく、金利負担が重くなる最初の30日の利息が無料になるのは大きなポイントですが、注意点としては、無利息期間は契約日から数えて30日間という事です。

アコムは便利な消費者金融ですが、キャッシング は便利でもお金を借りていることになるので計画的に利用する事が肝要です。無利息キャッシングなどを利用して便利に使うと良いです。

アコムのカードローンを無利息で利用するための条件

アコムのカードローンは、30日間無利息で借り入れができるキャンペーンが行われているため、うまく利用することで短期間の借り入れを非常にお得に行うことができます。しかし誰がどのような条件で契約しても、無利息で借り入れができるというわけでなく、一定の条件を満たしてカードローン契約をする必要があります。アコムのカードローンを無利息で利用するための条件について、詳しく見ていきましょう。

アコムのカードローンを利用するためには、

1.アコムの利用が初めてであること

2.無担保ーカードローンを契約すること

3.返済サイクルを35日毎として契約すること

この3つの条件を満たしている必要があります。

以前にアコムのサービスを利用したことがある人は対象外ですし、カードローン以外の商品の契約者や返済サイクルを毎月とした場合には、対象外となるので注意が必要です。

アコムとプロミスの無利息キャッシングの違いとは

大手消費者金融会社のアコムとプロミスでは、それぞれの会社において初めての利用者に対して30日間無利息でキャッシングができる特典があります。一見するとどちらも30日間無利息での借り入れが可能ということで同じようなサービスのように感じられますが、実はサービスの内容やサービスを受けるための条件などは微妙に異なっています。それぞれの会社条件などについてみていきましょう。

・アコム

1.アコムのサービス利用が初めてであること

2.カードローンを契約すること

3.返済期日を35日毎として契約すること

4.契約日の翌日から30日間が無利息期間

・プロミス

1.プロミスのサービス利用が初めてであること

2.カードローン商品を利用すること

3.Eメールアドレスを登録してWEB明細サービスの利用登録をすること

4.初回出金日の翌日から30日間が無利息期間

こうして両社を比較してみますと、無利息キャッシングサービスを受けるための条件が大きく異なりますし、無利息期間の適用開始日が大きく異なることがよくわかります。アコムは契約日の翌日から自動的に無利息期間が始まるのに対し、プロミスは実際に借り入れをするまで無利息期間は始まらないので、この点によく注意しておくと良いでしょう。

アコムの申し込み方法はむじんくんとホームページが主流

アコムは大手の消費者金融ですが三菱UFJフィナンシャルグループの子会社でもあるのでメガバンクの三菱東京UFJ銀行の傘下にも入っている金融業者です。メガバンクの三菱東京UFJ銀行の傘下に入っている事でサービス面も強化されて顧客の信用度も高まってきている事から多くの人が利用しているのでしょう。

アコムの申し込み方法は電話や店頭窓口でも出来ますが、現在は無人契約機のむじんくんかアコムのホームページが主流となっています。そのためほとんどの利用客がむじんくんかアコムのホームページで申し込んでいます。

むじんくんかアコムのホームページのどちらにするかは人それぞれ変わってくるようです。融資スピードを重視する場合はむじんくんで申し込む人が多いです。むじんくんで申し込むと契約完了後にその場でカードが発行されます。そのためすぐお金を借りる事が出来るので融資スピードを重視する時にすごく好都合です。

利便性を重視する場合はアコムのホームページから申し込む事が多いです。アコムのホームページから申し込むと申し込みから借り入れまでの手続きをすべてホームページ上で出来てしまいます。そのためむじんくんに出向かなくてもいいので利便性を重視する時にすごく好都合です。