カードローンなら無利息で借りられるキャンペーンを利用しよう

カードローンで借入をする時に、無利息で借りることができるキャンペーンを利用することでよりお得に借入ができます。条件を満たしていれば30日間無利息で借入ができるカードローンがあり、30日以内に全額返済をすれば借りた金額のみの返済すれば良いので安心です。

まずはカードローンが無利息で借りることができるキャンペーンを行っている消費者金融を探して、自分がそのキャンペーンを利用できるのかをチェックしましょう。もし無利息で借りることができるのに、きちんと調べずキャンペーンを利用せずに借入をしてしまうと、時間が経って後悔をしてしまうことにつながります。

そうならないためにもカードローンには無利息で借りられるキャンペーンがあり、そのキャンペーンが利用できるかどうかを事前にチェックしておくことが大切です。

アコムのビジネスサポートカードローンの概要とメリット

アコムでは個人事業主が事業性の資金調達に役立てることができるビジネスサポートカードローンというカードローンを取り扱っています。同カードローンの概要とメリットを解説していきます。

まず貸付条件ですが、融資限度額は1万円から300万円まで、実質年率は12.0%から18.0%となっています(2019年1月17日時点)。なおビジネスサポートカードローンは事業性融資に該当するため、例外的に総量規制対象外となり年収の3分の1を超える借り入れも可能という特徴があります。

また一般的に事業性融資サービスは審査に時間がかかりがちですし、連帯保証人などが必要なケースが多いですが、ビジネスサポートカードローンは最短で即日融資が可能ですし、担保や連帯保証人も不要とされています。

まずは無利息から始めるカードローン

カードローンを利用する時に、借入や返済に関して様々な不安を感じる人もいるでしょう。そんな場合は、まず一定期間無利息のカードローンを選んでみると良いでしょう。

30日間など一定期間無利息となっているカードローンであれば、気軽に借入を行うことができます。更に、実際に審査や契約、借入や返済という一連の流れを体験すれば安心してカードローンの利用ができるようになります。

そんな無利息期間があるカードローンを利用する時に確認しておきたいのが、起算日です。30日無利息の場合、借入から30日間となっていることもあれば、契約の翌日から30日間となっていることもあります。

契約の翌日から無利息期間が始まる場合、利用をしないまま無利息期間が終わってしまうこともあるため、注意が必要です。

即日融資を受ける時に大切な事について

急な出費が重なったりしてできるだけ早くお金を借りなければならない時、カードローンなどのキャッシングサービスは非常に便利です。早いところなら申し込んだ即日中でもキャッシングができるので、いざという時にはとても頼りになります。

ですが、即日融資が可能だったとしてもできるだけ早くキャッシングしたい場合に気をつけなければならない事もあります。

まず申し込む時間です。審査後に振込んでもらう必要があるので、できるだけ早く申し込む事が大切です。

また在籍確認が必要になる事も考えておきましょう。休日などにも対応してくれる金融会社は多いですが、その際も職場への在籍確認は必要になります。勤務先が休みで誰も人がいなくなってしまう場合など、確認が取れないと融資してもらえないので注意が必要です。

最後にキャッシング方法です。カードローンは便利ですがカード発行までの時間が必要になります。オンラインでの取引でも問題ないのであれば、その方が早くキャッシングすることができるのでカードレスのものを選ぶと良いです。

カードローンを無利息で借りることができる!?

困った時に頼りになるカードローンですが、特に初めて利用する時は仕様がわからなかったりする事に加えて、高い利息がかかるのではと不安に思われる方も多いと思います。ですが、大手のプロミスやアコムなどのカードローンでは無利息で借りることができるサービスがあります。

初回利用者限定のサービスではありますが30日間利息が全くかからずに借りることができるので、利息を不安に感じることなくお試し感覚で借りることができます。また、この無利息サービスの嬉しいところは、無利息期間内に完済した場合は当然利息はかかりませんが、完済できなかった場合でも無利息期間が終了した時点での借入残高から利息を計算してくれるので普通に借りるよりもお得にキャッシングすることができます。

カードローンの無利息サービスにデメリットはない

複数のカードローンを提供している金融機関では、利息が一切かからない無利息期間サービスを行っています。これは利用するのに条件がありますが、無利息期間サービスを利用できる人は是非とも利用してもらいたいサービスです。なぜならカードローンの無利息期間サービスには、デメリットが全くないからです。

インターネットなどを検索してみると、無利息期間サービスにもデメリットがあるように書かれている場合がありますが、そんなことはありません。

無利息期間サービスのデメリットとして挙げられているのは、1回限りのサービスであるとか無利息期間が終われば通常の金利がかかるだとか言う場合がほとんどです。それはどう考えてみてもデメリットにはなりません。利用条件に合致するならば積極的に利用すべきサービスなのです。

女性向けカードローン、アイフルのスラリ(SuLaLi)の特徴

カードローンの利用者の多くは男性です。女性は、カードローンを利用していることが誰かに知られたら恥ずかしい、一度借りると習慣になってしまうかもしれないというようなことを考えて、なかなか申込みできないようです。

消費者金融の多くは、女性でも借りやすいように、女性専用ローンのサービスを行っています。女性専用ダイヤルがある、自動契約機に行かなくても借り入れできるので、誰かに見られる心配がない等の配慮がされていて、サービス内容はどこの横並び状態です。そんな中、独自のサービスを行っているのがアイフルのスラリ(SuLaLi)です。

スラリの特徴は、借入限度額が10万円に設定されていることです。10万円を超えて借りることはできないので、借り過ぎの心配がありません。また、万一返済日を忘れてしまった場合は、電話ではなくメールで連絡が入るようになっているので、周りに気づかれる心配がありません。初めてのカードローン利用を考えている女性におススメです。

カードローンを使って計画的に借り入れする

キャッシングやカードローンは借り入れしたお金を様々な用途で使える融資サービスです。融資を受ける事によって返済の義務が生じ、利息を加えて返済を行います。キャッシングは総量規制という法的な縛りがあり、これは利用者が年収の3分の1の総限度額までしか借り入れが出来ないというものです。その総限度額内であれば、複数のキャッシングを活用する事が出来ます。

一方で、カードローンは貸金業法で運用されていない銀行や信用金庫の融資サービスですので、総量規制がありません。つまり、この仕組みを活用すれば、キャッシングと併用する事で借り入れ出来るお金を拡大させられます。カードローンやキャッシングは、ショッピングや各種支払いをする為の手段として有効です。

アコムのカードローンの情報や特徴

大手消費者金融のアコムのカードローンは、いざという時に非常に役立つカードローン商品の一つです。同カードローンの情報や特徴について確認していきましょう。

・即日キャッシングができる

アコムのカードローンは最短で即日審査が完了しますし、即日キャッシングにも対応しています。急に現金が必要になった時に非常に役立つローンサービスとなっています。

・担保や保証人は不要

アコムのカードローンは無担保ローンであるため、原則担保や連帯保証人などは不要で契約できます。

・免許証があれば契約できる

アコムのカードローンは利用限度額が50万円までの申込みであれば収入証明書類の提出は不要となっており、運転免許証があれば契約が可能となっています。

池田泉州銀行カードローンがオススメな人について

池田泉州銀行ではキャッシュカード一体型カードローンを展開していますが、

このカードローンを利用するには次のような人がオススメです。

やはり、まず一番目は?大阪府、兵庫県、京都府、和歌山県に住んでいる人であって池田泉州銀行の口座を持っている人です。

口座を持っている人であれば、そのまま利用がしやすいですし、審査も持っていない人と比べて通過しやすくなりますのでオススメです。

特に小額融資なら専業主婦の方でも借り入れしやすいのでお勧めです。

もうひとつは池田泉州銀行のカードローンであるMAXVというものを利用できるときには大変オススメです。

2種類のカードローンがあるのですが、通常のものは固定金利で14.5パーセントとかなり金利が高めに設定されているので小額融資でないと

あまりオススメできないのです。

ですが、こちらの場合ですと固定金利で5.95%と大変おトクに利用が出来るようになっていますので、こちらがオススメです。

(ただし、条件は当銀行を2年以上利用している+年収が400万円以上ないと利用できない。)

好条件で利用が出来る方だったら、普通ノカードローンを借入するよりも便利ですのでこの銀行をオススメします。