キャッシング返済の極意はなるべく早く返済してしまうこと

キャッシングを利用する際にはほぼすべての利用者が金利を気にするはずです。しかし、早く返済することで利息額が大幅に減額されることを考えていない人が多い感じます。

よく考えてみれば単純な理屈ですが、3ヶ月かかって返済するのと1ヶ月で返済するのを比べてみれば利息額はだいたい三分の一になることは明らかです。それに比べると金融機関では利息制限法によって上限利息が決められていることなどから、金融機関によって適用金利が三分の一になることなどほぼありえません。それどころか、半分になることもないでしょう。

つまり、返済を早くすることは金利の高低よりももっと効果が高いのです。可能なだけの努力をもってキャッシングの返済は早くするのが自分のためなのです。

キャッシングの審査のスコアリングとは

キャッシングを利用するは、金融機関の審査に通らなければなりません。審査に通らなければ、キャッシングを利用することはできません。

スピーディな審査でキャッシングを受けられることも少なくありませんが、それはキャッシングの審査が申込者の信用力を点数化(スコアリング)して、その点数によって審査を進めているからです。スコアリングの項目には大きく分けて、年収や勤続年数や居住形態を評価する属性のスコアリングと信用情報機関が保管している個人信用情報を評価する信用情報のスコアリングがあります。

信用情報のスコアリングについてはブラックリスト登録されている場合はほぼ審査に通りませんが、属性のスコアリングが低い場合にも審査に通らない場合があります。

インターネットを利用して簡単にキャッシングの比較が可能

大手だけでもキャッシングを実施している消費者金融が数社存在しています。それに加えて中小の消費者金融も含めるとかなりの数になるので、キャッシングを検討している方にとって困惑してしまう場合があります。手っ取り早く利息や返済などを比較する方法として、インターネットを利用する方法があります。インターネット上には、キャッシングを行っている消費者金融を色んな角度で比較しているサイトがあります。

このようなサイトにアクセスすることで、キャッシングに詳しくない方も色んな情報を入手することができ、お得な消費者金融を見つけることが可能です。とても便利なサイトになっているので、自分にとって最適なキャッシングを見つけたいと考えている方は、アクセスして損することはありません。

キャッシングをする時に大切な心構えは?

お金が必要な時にキャッシングをするとすごく助かりますが、失敗して困ってしまう人もいますよね。最悪の場合は返済が困難になり債務整理をしなければいけなくなるケースもあります。キャッシングをする時は失敗しないように注意しなければいけません。そこでどのような心構えが大切なのか確認しておきましょう。

審査が可決されて契約をする時に限度額が提示されます。合意して契約すればその限度額の範囲内なら何度でも借り入れする事が出来ます。しかし限度額が高い事で借り過ぎてしまうケースもあるので必要な分だけ借りるようにする事が大切になってきます。

キャッシングをする時は限度額が高く設定されていても必要な分だけ借りる事を徹底するようにしましょう。

キャッシングの増額申込みにおける審査について

キャッシングを利用していて、現在の利用限度額では足りない、もう少し借りたい、という場合は、増額申込みをすることができます。

増額申込みでは、また新たに審査が行われます。審査で重要視されるのは、これまでのキャッシングの用状況です。実際に借り入れを行っていて、返済期日に遅れることなく返済していれば特に問題はありませんが、滞納履歴があったり、他社から多額の借り入れをしているような場合には、難しくなります。

また、職場を変わったばかりという人も、安定して返済できるかどうか不明と判断され、増額審査に通るのが難しくなります。

審査に通らなかった場合は、また数カ月増額申込みができなくなるので、タイミングを見て申し込むことが重要になってきます。

また、優良なユーザーに対しては、金融会社の方から、増額申込みをしませんか?という連絡が入ることも多いので、そういったチャンスを活用してもよいでしょう。

借り方で違ってくるキャッシングの利息のつき方

キャッシングには、大きく分けると、クレジットカードのキャッシング枠を使って借りるものと、カードローンを利用して借りる場合の2つがあります。

この2つには色々な違いがありますが、大きな違いの一つが、利息です。

クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りる場合、たいていは毎月決まった日(借りた翌月の27日など)に返済することになり、その日以外に返すということが原則ありません。

そのため、お金を借りるとその時点で利息が確定するため、利用明細にも利息込みの金額で表示される会社もあります。

一方カードローンは、返済をATMなどで自由にいつでもできるものが多いです。

利息は基本的に日割りで計算するので、例えば一旦給料の大半を入金して数日でも返済しておいて、また後日必要な額を一気に借りれば、その期間だけ借入額がぐっと少ないことになるので、それだけでも利息が場合によってはひと月あたり数百円安くすることもできるといった自由性があるのが特徴です。

アコムにキャッシングの申し込みをする時はパソコンよりスマホを使った方がいい理由は?

アコムはWEB完結申込を利用する事が出来ます。その影響でパソコンかスマホで申し込みをする人が多いでしょう。画面が大きいパソコンの方が分かりやすいという人もいますが、スマホで申し込みをした方がいいです。そこでなぜスマホで申し込みをした方がいいのか理由を挙げていきましょう。

アコムは申し込みをする時に本人確認書類を提出する必要があります。パソコンで申し込みをする時は撮影した本人確認書類の写真をパソコンに入れてそこから申込フォームにアップロードして提出しなければいけません。

しかしスマホで申し込みをすればアプリで本人確認書類を撮影してすぐに送信する事が出来ます。本人確認書類の提出が早く出来るので契約完了までの時間も短縮されます。

キャッシングと本人確認書類の準備

キャッシングの審査で本人確認書類を提出する時、確認しておきたいのが現住所です。ずっと同じ場所に住んでいる人の場合は問題ありませんが、引越しをした後、住所の変更が終わっていない状態の場合は、運転免許書などの身分証明書の他に追加の書類の提出が必要となります。

提出を求められる書類は業者によって異なりますが、代表的なものは電気やガスなどの公共料金の領収書、税金や社会保険料の領収書などです。

引越しをして住所変更が完了する前にキャッシングの審査を受ける場合は、有効な追加書類についても確認しておく方が良いでしょう。追加書類まで手元に準備をした状態で申し込みをすれば、スムーズに審査や契約をすることができます。

アルバイトでもキャッシングを受ける事は可能?

消費者金融や銀行などからキャッシングを行おうとしている方は多くいらっしゃると思いますが、職についておらずアルバイトをしている方でもキャッシングを受ける事は可能なのでしょうか?結論から言うと可能であると言えます。正社員として仕事をしている方に比べて制約はあるのですが借りることができるのです。

基本的には年収の3分の1以上の貸し付けを行うことができないと言う規定はありますが、そこまでの金額でなければアルバイトの方でもキャッシングは可能とされています。

もちろん利用する消費者金融や銀行などによって決まり事や条件などがありますから一概には言えませんが、アルバイトの方が多くキャッシングを受けている事は確かです。もしキャッシングを行いたいと思っているアルバイトの方がいらっしゃるようであれば、インターネットの口コミやホームページなどから自分が利用できるかどうかを調べてみると良いでしょう。

主婦のあなたでもキャッシングができます

食費や光熱費など、毎日いろいろなことを節約しているけれど、友だちからの誘いがあったり、子どもに関する出費がかさむ。どうしよう。と悩んでいる人はいませんか。

主婦の身ではキャッシングをすることができないと思い込んでいる人は多いでしょう。けれどもインターネットで探せば、キャッシングできる会社があります。

できればご主人に内緒で借りることができればいいものです。審査が早く済み、足りない時にすぐにキャッシングができる会社を探すといいでしょう。話すことが苦手な人でも、最近は無人契約機を利用して、審査ができる場合もありますので便利です。

パートやアルバイトをしていて、安定した収入が少しでもある方は、キャッシングを検討してみてはいかがでしょうか。