主婦はキャッシングができない?

主婦の方の中には自分はキャッシングができないと考えている方も少なくないと思われますが、決してそんなことはありません。

主婦の方であってもパートなどで働いており、定期的に安定した収入があるとみなされれば返済能力があるものと判断されキャッシングを行なうことは可能です。

ただしパートなどを行なっていない専業主婦の方の場合には少々ハードルが上がります。

キャッシングを行なっている消費者金融は総量規制により利用者の年収の1/3までしか貸し付けを行なうことができないためです。

もともと収入がない専業主婦の方はこの規定により申し込み条件をクリアすることができないため、事実上消費者金融を利用することができないというわけです。

中には旦那さんの収入を証明することで専業主婦がキャッシングできる消費者金融も存在しますが、大手ではそのようなサービスを行なっている会社は今のところありません。

そこで登場するのが銀行カードローンです。

キャッシングの内容は消費者金融の貸し付けとあまり変わりませんが、こちらは総量規制の対象ではないため専業主婦の方でも申し込みが可能になります。

また専業主婦であるという事実が旦那さんの収入に余裕があるということの裏付けにもなるため、むしろメリットとなる場合すらあるのです。